平間磨理夫 -牛窓をいける-

 
IMG_3437.jpg

平間磨理夫 -牛窓をいける-

華道家 平間磨理夫 花いけワークショップ

日程 2019年6月3日(月)

開催時間 11時〜、13時30分〜、15時30分〜 のいずれか(各回90分)

募集人数 各回6名 

参加費 お一人様 3,000円(税込)

持ち物 いけてみたい花入れがあればご持参ください(無い場合はご用意しております)

場所 御茶屋跡カフェスペースにて

申込 お電話(0869-24-8815)もしくはinfo@ochaya-ato.comまで

この度Good day牛窓の企画として、牛窓の草花を使って華道家平間磨理夫氏に御茶屋跡を2日間のみ設えて頂きます。平間氏はいつも-命をいただく-ことと向き合いながら花をいけます。6月の朝に摘まれた牛窓の草花、その日最高の顔と向きあいます。
今回の企画では平間氏のいけた作品の展示とワークショップを開催いたします。
ワークショップでは牛窓の草花を使い、小学生からどなたでも気軽にご参加頂ける会といたしました。
自然と向き合う時間、牛窓と向き合う時間となればと思います。

*6月3,4日は作家の花器を使った平間氏の花いけを館内でご覧いただけます。

*写真は2018年1月に姉妹店MUTTEで開催された-triad展-のものとなります。


平間磨理夫
華道家
東京を拠点に日本、アジア、アメリカなどで展覧会、ライブパフォーマンス、舞台装花、デモンストレーションなどを行う。
日本人が育んだ、植物に心を託した文化。
花に神を感じ、あるいは神をむかえるために花をいけたであろうその原初を心に据え、
「花をいける」ことが、現代において、より生き生きとしたものでなくてはならないとの信念で、歴史を重んじながら、
分野を超えたアプローチ、表現方法を追求しています。